フラッターベイツの株式会社アグア

TADAMAKAKNIGHT -タダマカナイト-

フラッターベイツ タダマカナイト
秘密の『超微細動』であらゆるフィッシュイーターを魅了する!
様々なベイトフィッシュパターンで圧倒的な効果を発揮するフラッターベイツ初の シャッドタイプワーム「タダマキング」「タダマクイーン」に続き、その超微細動を 引き継いだ最大サイズ110mmの「タダマカナイト」が登場!このワームの開発コンセプトはずばり「ビッグフィッシュを獲る!」。そのシンプルなフォルムからは想像出来ないほどの超微細動をただ巻くだけで発生させるこのシリーズ。最大サイズの『タダマカナイト』はその特徴を100%と継承しつつ喰い込みに影響がない程度に、大きさに合わせマテリアルを「若干固く」仕上げることで更に生命感溢れるフィッシュイーターが好む“稚魚の動き”を再現することに成功しました。
110mmというビックサイズなボディ故、十分な飛距離も稼げるこの『タダマカナイト』!
これはもう是非フィールドで「投げて!ただ巻かないと!」
フラッターベイツ タダマカナイト 対象魚

・タダマカナイト水中アクション (ハイスピードカメラ使用によるスロー映像)

フラッターベイツ タダマカナイト
タダマカナイト スペック
完全ハンドポワード オリジナルフレーバー配合 ナイトゲーム対応カラー
スペック写真01 スペック写真02 スペック写真03
超微細動を発生させる為に不可欠な素材の張りと食い込みの良さを両立させるべく、国産のハンドポワードにこだわりました。 ワームを追って来たフィッシュイーターに口を使わせるキッカケの一つとなる“ニオイ”にもこだわり独自フレーバーを配合。 視覚を頼りに捕食行動を行うフィッシュイーターにも対応すべくナイトゲーム対応のグローカラーをラインナップに加えました。

フラッターベイツ
ハンドポワードならではの柔軟な質感により食い込み抜群のタダマカナイトは、対象魚や状況に応じた様々なフックセット方法が可能です!ここでは基本的なリグをご紹介しますのでご参考下さい。
ジグヘッドリグその1 ダウンショットリグ テキサスリグ
フックセット方法その1 フックセット方法その2 フックセット方法その3
海底付近から中層、表層と狙うレンジが幅広い場合や、潮の流れに合わせてよりナチュラルなアプローチを心掛けるならジグヘッドリグがオススメ。ロックフィッシュ系は勿論、メバルやカマス、シーバスなどあらゆる対象魚に対応します。 障害物の周りやボトム付近を意識するカサゴやソイ、キジハタなどのロックフィッシュ系を狙うなら、ダウンショットリグがオススメ。リフト&フォールやシェイキングなど、使い手次第で高活性時から低活性時まで幅広い状況に対応します。 漁港周りの消波ブロック帯やロックエリアなど、根掛かりの激しい場所に潜むロックフィッシュを狙うならテキサスリグがオススメ。ジグヘッドリグやダウンショットリグでは入れにくい場所へダイレクトにアプローチする事が可能です。

使用方法
シーバス シーバス
無防備なベイトフィッシュを演出すべく、シーバスが捕食するベイトフィッシュの泳層に合わせたスイミングや、活性に応じてトゥイッチを交えたアクションなどをジグヘッドリグで演出するのが効果的。
ヒラメ・マゴチ ヒラメ・マゴチ
広大なサーフをハードベイト並に効率良くサーチするジグヘッドリグでのただ巻きや、ボトムよりやや浮かせてアピールするシェイクを交えたスローなズル引きでのダウンショットリグがオススメ。
各種ロックフィッシュ(ソイ、キジハタ、カサゴなど) 各種ロックフィッシュ(ソイ、キジハタ、カサゴなど)
ボトム付近の変化や障害物周りをテキサスリグやジグヘッドリグなどのリフト&フォール、ボトムバンピング、スイミングなどで狙うのが効果的。
ブラックバス シーバス
ジグヘッドリグによるスイミングは勿論、ダウンショットリグでのシェイキングやロングリーダーのキャロライナリグなど、フィールドのシチュエーションに合わせた様々なリグに対応。

カラーチャート
フラッターベイツ #203デリシャスキス フラッターベイツ #205 追われるサヨリ
#203 デリシャスキス
砂地のキスをイメージしたこのカラーは、フラットフィッシュへナチュラルにアピールします。(背面:カッパーゴールド・腹面:パール、レインボーラメ)
#205 追われるサヨリ
逃げ惑うサヨリのみどり白さを表現、絶妙なラメの量がキラキラとフィッシュイーターを誘惑。(背面:グロー、レインボーラメ・腹面:グリーンラメ、ゴールドラメ)
フラッターベイツ #206 根魚インパクト フラッターベイツ #208 無難なモエビα
#206 根魚インパクト
岩陰に潜むロックフィッシュを引きずり出すにはこのカラー。(背面:チャートグロー、グリーンラメ・腹面:ソリッドオレンジ)
#208 無難なモエビα
年々激化するフィールドでもこのカラーはすれる事なく無難に使いこなせます。(単色:クリアーブラウン、バイオレットラメ、レッドラメ)
フラッターベイツ #211 なま傷クリアー フラッターベイツ #212 ヒラメインパクト
#211 なま傷クリアー
定番のレッドヘッドです。レインボーラメが剥がれ落ちるウロコ感を演出します。(レッドヘッド・レインボーラメクリアー)
#212 ヒラメインパクト
ヒラメに効果絶大。目立ったモノ勝ちの超アピールカラーです。(背面:チャートグロー、グリーンラメ・腹面:大量ゴールドラメ、レッドラメ)
フラッターベイツ #213 喰われイワシ フラッターベイツ #215 必殺アカキン
#213 喰われイワシ
傷を負ったイワシをラメのみで表現、フラッシング効果抜群です。(背面:ブルーラメ、レッドラメ、ブラックフレーク・腹面:シルバーラメ)
#215 必殺アカキン
メリハリのある赤金フラッシングがフィッシュイーターを誘惑する、必殺のカラー。(背面:レッドラメ・腹面:ゴールドラメ)
フラッターベイツ #216 ギャラクシーピンク  
#216 ギャラクシーピンク
Zquidで爆発的釣果をもたらしたカラーをワームにモディファイ。
日中、夜ともに超アピールの蛍光ピンクに高輝度のシルバーラメをあわせ、どんな状況にも対応できるカラーです。